2013年を振り返る

どうも。ふにゃ男です。

今年2013年ももう終わりですね。

去年同様、今年1年を振り返ってみたい。

今年の四月を以って入社二年目に突入した。

だから、来年の四月からは三年目になる計算だ。

時間は早いですね。

今年は仕事面では特に大きな変化はなかった。と思う。

変わらず、平日は会社で一日を過ごす日々。これだけは変わらなかった。当たり前だけど。

一方、プライベートで一番大きな変化といったら、多分、AKB48グループのヲタになたことじゃないかな。

最初はあっちゃんのAKB48としての存在が気になりだして、あっちゃんってこんなにすごい人物だったんだという考えになった。

だから、ふにゃ男はあっちゃんからAKB48の世界に入り出した感じ。ですな。

それまでもAKB48という存在は認識はしていたが、純粋なアーティストとしてとしか見てなかった。

それに何曲か既に手持ちのウォークマンで聞いてもいた。

一番大きかったのは、あっちゃんやともちんと同い年だったという事実。

これを知った時は驚いたね。

思わず自分と比べちゃったもん。

一方は、
日本におけるトップアイドルにまで上り詰めた女性アイドルグループAKB48グループの不動のエースとして超絶人気

それに対して俺は
ただひたすら目の前の仕事をこなすだけの日々。プライベートな事柄もほとんど何もせず。。。。

同い年なのにこの差はなんなの?って当時思っちゃったよ。

でもまぁ、人間なんて生き方は人それぞれですからねぇ。

人生どう転ぶか分かったもんじゃない。

どんな生き方をしようとも一人の人間である事に変わりはない。

他に変化が何かあったっけ?
・・・過去のブログを見返しても、特になさそう。

本当に今年1年は何もなかったかも。

あ!強いて言うなら、今年初めてAKB48グループの公演を見に行けた事かな。

とはいえ、現場にはいけず、映画館で中継をみただけだけど。

とにもかくにも、非常に楽しめた一日だったね。その日は。

あと、今年大ブレイクした日曜劇場「半沢直樹」の件。

サラリーマン生活真っ只中のふにゃ男が見たとき、なんか心を動かされたって感じがした。

上司にあそこまで立ち向かえるというのは、普通の会社員では考えられないですね。というか、組織の人間的に??的な。

やはり、印象に残るのは、「やられたらやり返す、倍返しだ!」ですが、最終的に強く印象に残ったのは、半沢が泣きながら、大和田常務を土下座させるシーン。

あれは忘れられないシーンですね。

あとで知ったんだけど、あのシーンで半沢が去るあたりでカメラが写り込んでいることをご存知でした?

もし、録画をしている方は是非とも見返してみるといいでしょう。

本来であれば、取り直しをすべきですが、さすがにあのシーンを迫真の演技で演じたお二方にもう一度は無理だったのでしょう。

まぁ、当時最初見たときに気づかなかったから、本当に気づいた人間はそんなに多くないと思う。

そんなほぼほぼ変化のないふにゃ男の今後ですが。。。。

取り急ぎ、今の目標としては、一人暮らしですね。

遅くても来年の前半までには一人暮らしが始まっている状態に持っていきたいですね。

場所は色々と考えたんですが、埼玉県の秩父にと考えている。

海沿いは、そもそも津波がきた場合を考え、却下。

都会のど真ん中という選択肢も、却下。

必然的に山沿いという考えになった。

かといって、関東圏外も考えたが、AKB48のコンサートを見ることも考え、却下。

栃木県は福島に近いからという観点から却下。

群馬県か埼玉県の秩父という二択になった。

ということを考えたら、秩父が最優良候補になった。

当然、秩父にとなれば、本社勤務はできなくなると思う。だから、会社に在宅勤務を申請予定。

むしろ、そうでもしないと、俺の人生設計が成り立たなくなると思うんだよね。

ただでさえ、今の生活では、本当に仕事だけの毎日で終わってるんよ。

あんまりプライベートな事が何にもできていないから、困ってる。

だから、在宅勤務であれば、多少の余裕ができると思っている。

それに、会社の業務を人生におけるメインにしたくないですからね。

メインはあくまでこれからですから。

でも、在宅勤務ができないという結果になったら、どうするかはまだ検討中。

現地で職探しをするのもいいけど、IT関係の仕事があるかは分からない。

・・・・・
ちょうど今、日本レコード大賞のテレビを見終わったんだけど、
なんでAKB48の三連覇にならないわけ???????
あまりにも怒りを覚えた俺は、そこまでAKB48にはまっていたことに気づかされた。

以上、これを以って本年の最後の記事とする。

来年もよい年となりますように。。さらば!

良いお年を~~~

追伸
年賀状ですが、今日郵便ポストに投函したので、元旦に届かない可能性大です。誠に申し訳ございません。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。