AKB48 ついに公式音ゲーでました。(公式)

どうも。
AKB48グループHKT48チームH所属のめること田島芽瑠推しのふにゃ男でございます!

2014/5/7リリースされたばかりで、既に60万ダウンロードを突破している、勢いが止まらないスマホアプリ。

「AKB48 ついに公式音ゲーでました。(公式)」

今日はこのアプリについて熱く語りたい。

その前に、本アプリについて、既にアプリのレビューをふにゃ男自身がしているので、先に目を通して欲しい。

iPhoneアプリ・Androidアプリのポータルサイト Ketchapp!(ケチャップ!)
http://ketchapp.jp/app/57578.html

ふにゃ男のブログで初めてKetchapp!を取り上げることになる。

社内で今日のアプリは何にしようかという話で、
ふにゃ男が真っ先にこのアプリを提案。

他の社員が爆笑するなか、最終的にOKが出たので、いつも以上に本気を出してレビューを書いた。必死でキーボードで熱く語った。

この熱い思いはきっと他のヲタに通じるはず。だと思いたい。

さて、このアプリはAKB48公式の音ゲーアプリである。
既にもう完全にはまってしまっているふにゃ男である。

一つ致命的な欠点なのは、他のグループのメンバーがそもそも対象外であることだ。
つまり、AKB48のメンバーのみらしい。

悲しい。

一番最初、めるがいるかなと思ったんだけど、いなかった。

唯一、はるっぴがいたのが嬉しかった。

はるっぴはAKB48と兼任しているためだろう。

今現在(2014/05/25)、ランクは22まで来た。

最近は、HARDレベルを中心にライブをしている。

HARDは一回LPを30も消費するので、次ランクに届かない限り、一度で2回か3回のライブが限界だ。

あと、もうひとつ欠点なのがあって、所持メンバーが300人を超えるとこれ以上、上限を拡張できないことだ。

これは、仕様なのか、バグなのか不明すぎる。

一応、運営に問い合わせをしておいたが、一切動きがない。

Google先生にも聞いたのだが、どこにも仕様が書いていなさそうで困った。

本アプリは色々と解決すべき課題はまだまだ多い。是非とも運営に期待をしたいものだ。

てか、ペナントレースに、このアプリも対象にって思ったけど、そもそも遅いか。んー微妙だ。

なんか、推しメン率とかで競うのもいいかもって思ったが、まぁいいや。

一応、このアプリの基本機能としては【ざっくり】と以下のとおりだ。

・ライブ
・レッスン
・メンバー管理

やってて思ったんだけど、これ、これまでのソーシャルゲームのアプリの概念と同じ構造なんだよね。

ライブをするために必要なLP。これはスタミナと同じだ。
ライブをする際にゲスト選べるのも、他でも同様だろう。
レッスンだって、進化や強化と同じだ。

でもって、LPは消費をして回復するのに6分単位。

うまく作ったなと思う。

けど、他のユーザーが言ってたけど、音石と呼ばれる、お金を払って手に入れることができる、アプリ内通貨的なもの。

これを買わせようとする運営の戦略。

確かにずるい。

俺はまだそこまで課金をしようとは思わん。

してもいいけど、博多への移籍も控えているので遠慮しておく。

今のままでも十分楽しませてもらっています。

中には、ヲタではなかったけど、このアプリで遊んでヲタになりそうと思ってくれている人もいるようだ。

是非、皆さんも当アプリで自分の推しメンに会うために、若しくは推しメンを見つけるために、遊んでみては如何だろう。

ダウンロードは冒頭で貼ったketchappのリンクの先でできるので宜しく。

以上、HKT48チームHめること田島芽瑠推しのふにゃ男だった。

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。