ふにゃ男の思想

まず疑問に思うこと。

なぜ今、こういう自分がいるのだろう。

不思議だね。

実際、そんなこと、疑問に思ったらいけないのかもしれない。

けど、思いたくなる。

なんでだろう。

自分は人間だからだろうか。

いや違う。

おそらく、そういう運命なんだ。

いや、むしろ、これは訓練なのかもしれない。

自分を磨くための修行なのかもしれない。

そう思うと、どこか、気が重くなるような感じがするな。

だったら、気楽に考えよう。

今自分が様々な疑問を持っているのはなんでなんだろう。

うーーん。

よくわからないのが実情だ。

でもね、踏みとどまるよりも、先へ進むのがいいと思うんだ。

カメとウサギのお話と同じでさ。

カメのように、前向きに考えながらゆっくりと着実に進めば、きっとウサギを追い越して、ゴールすることができる。

人生だって、そんな簡単なお話ではないよ。

一歩間違えれば、楽しい人生が台無しになってしまう。

人生全体を100としよう。

人生の中では基本的にハハ笑うかシクシク泣くでしょ。

ハハ⇒8 8

シクシク⇒4 9

これを 8*8+4*9=??

いくつだ??

そう。100なんだ。

どういうことがわかる?

ハハ笑うほうが割合的には多いんだよ。

だから、挫けたらダメなんだ。

人生における苦なんて米粒のようなもんだよ。

結局、人間はね。

最終目的がなんのかというとね。

自分を成長させること。

それが全員共通することだと思うんだ。

たとえ、失敗しても、いじめられても、馬鹿にされても、怒られても、苦しくても、どんなに辛いことがあっても、それによって、友人などに相談できなくても・・・・・

それは自分が成長するための一歩なんだ。

そして、何か、褒められたら・・・・

小さなことでいい。

上手く絵が描けた。

上手く仕事が乗りこなせた。

上手く上司と連携をとれた。

なんでもいい。

それによって、第三者に褒められたのならそれを受け入れることで、自分探しの材料になる。

自分の良いとこなんだと。

他人にはできないことなんだと。

そう思って生きてごらん。

きっと、人生が楽しくなるよ。

さらに、人生道の途中で何か区切りをつけるとより良いと思うよ。

それがたとえば、目標であったり、夢であったり・・・・

人はそうやって、生きていくんだ。

それがね、この世の原点であり、根本であり、宇宙全体の始まりなのかもしれない。

この世って不思議でいっぱいだね。

毎日、さりげなく触っているものもまた、小さい原子というものの集まりなんだと思うと、不思議だね。

どんなに小さいものでも、一致団結すれば、決して壊れることのない巨大なものになるんだよね。

ふにゃ男はこれからも人々の柱になったり、みんなと団結したりして、人生を生きていきたい。

———-『ふにゃ男の思想』より——–

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。